忍者ブログ
広島市で育児をしているイクメンです。広島市や近郊での育児子育て情報を発信します。広島のイクメン・イクママさんに役立つ情報があるはず!育児休暇取得のために頑張っています。子育て頑張ろう!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

子どもが生まれる前に買った本です。



「経産省の山田課長補佐、ただいま育休中」山田正人著 文春文庫

ちょうど、イクメンという言葉が流行り始めてた時だったように思います。

夫にイクメンになってほしいという気持ちもあり手に取りました。

山田正人さんは、当時夫婦で経産省勤務。

上の双子が生まれた時には奥さんが育休を取られたらしいのですが、下の子が生まれた2004年には山田さんが育休を取られました。

その時の経験が書かれたものです。

保育園のことや三人の子どもを育てる上での育児分担の仕方も書いてあって、女性も男性も参考になるし、楽しく読める本当だと思います。

山田さん、今は横浜市の副市長をされているようで、今も男性の育児参加推進のために活動されているようです。


つづいて、育児の合間に息抜きも兼ねて読んでいたマンガをふたつ。



「ダーリンは外国人 with BABY」小栗左多里&トニー・ラズロ著 メディアファクトリー

妊娠中から1歳弱?くらいまでのことが漫画で描かれています。

育児に関する夫婦の意見の相違を巡るやりとりや、相手にイライラする感じに共感してました(笑)

ダーリン、トニーは外国人なので子育てについての文化の違いとか、子どもの言語をどうするかとかもあります。

また、赤ちゃん連れで海外旅行する時のアドバイスなども参考になりそうです。

小栗さんの漫画だけでなく、トニーも所々書いてるので、男女両方の視点があるのもいいです。

次も漫画。



「ママはテンパリスト」東村アキコ 集英社 1~4巻

東村さんの息子、ごっちゃんがとにかく面白いです‼

おもしろエピソードが盛りだくさんで、爆笑間違いなし。

うちは夫婦でごっちゃんに大ウケしました。

夫婦で読んだらすごく楽しいです!


同じように育児に奮闘してきた方の本を読むと、なんだか力がわいてくる気がします。

育児雑誌も今は沢山あります。

イクメンには、AERA with BabyやPresident Babyがおすすめです。



「経産省の山田課長補佐、ただいま育休中」山田正人著


「ダーリンは外国人 with BABY」小栗左多里&トニー・ラズロ著


「ママはテンパリスト」東村アキコ著


AERA with Baby


President Baby

PR
いつものお風呂前の時間は、


オモチャで遊んだり、外に散歩に行ったりするんですが、


昨日は本を読みました。


「こども論語塾」です。(笑)




赤ちゃんのときから読み聞かせしてるのですが、


満更でもなく、ちょっと好きそうな感じだったのです。


昨日は特に積極的に読みました。


10回くらい読んだと思います。


ページをめくっては指で文字をなぞり、


という感じです。




この本は論語と言っても子ども用なので、


論語を知らない方、論語を忘れた方にも良い本です。


我が子の教育は、論語を軸にしようと思っているので、


小さいときから大人も子どもも一緒に読んで、


論語を実践していきたいと思ってます!


♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
ブログランキング
広島ブログ

人気ブログランキングへ







ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
プロフィール
HN:
イクメン@広島
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1980/05/13
ブログ内検索
忍者アナライズ
アクセス解析
Copyright ©  広島イクメン日誌@口コミ育児子育て情報  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by 結羽&You  *Template by tsukika  *忍者ブログ [PR]