忍者ブログ
広島市で育児をしているイクメンです。広島市や近郊での育児子育て情報を発信します。広島のイクメン・イクママさんに役立つ情報があるはず!育児休暇取得のために頑張っています。子育て頑張ろう!
 1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そろそろ1歳10ヶ月になる息子。



イヤイヤ期に突入しかけな感じがする今日この頃です。

自分なりに考えや、やり方があるらしく、

でもそれがうまく伝えられない。

息子にしてみれば、

「なんで分かってくれんの?」

って感じなんでしょうか。

今後が思いやられます…


そんな息子。

今朝も何か気に入らなかったようで、

朝食中にお茶を入れたマグを投げました。

私が強く叱ったら、大泣き。

夫にだっこしてもらっても落ち着かなかったらしく、

息子が要求したのが、ガーゼ。

ガーゼを持ったら、落ち着いたらしく、泣き止みました。



このガーゼ。

赤ちゃん時代、授乳の時に、母乳が垂れることがあるので、ずっと使っていました。

夜中の授乳の時にも使っていたので、

いつからか寝る時にはガーゼが欠かせなくなりました。

ゴロゴロして、ガーゼを触っていると落ち着いて、眠たくなるみたいです。

夜中、泣いて起きたときにもガーゼを渡すと落ち着きます。

こういう安心アイテムがあると、なかなか便利です。

でも、将来大人になっても、

ガーゼみたいなものを触りながらじゃなきゃ眠れない、

みたいな男になるかもしれません(笑)

実際、テレビで以前TOKIOの松岡君が、

ズボンのポケットの中の布なんかを指先で触ってると落ち着く、

と話してました。

他にもそんなことを話してる男性芸能人がいたような…。

そういう人ってけっこういるんですね。



ちなみに、最近また下唇をチューチュー吸うようになりました。

これも落ち着くらしいです。

やめさせたいと思い、注意してたこともあったのですが、

元保育士の方に聞くと、言わないほうがいいのでは、とのこと。

まあいつかやめるだろう、と注意するのはやめました。

子どものクセみたいなものも、一過性のものだろうと、

あまり気にしないほうがいいのかもしれませんね。
PR


なんかたまにあるみたいですが、

簡易的というか、

床に置くのでもなく、

ソファや座敷に置くのでもなく、

テーブルに固定するタイプの椅子。

初め見たときは、

えっ!?

という感じでしたが、

意外としっかり固定されています。

テーブルがしっかりしていないと無理ですね。

でも残念ながら、

この椅子はうちの坊ちゃんには不評で、

あまり動けないのが嫌なようです。

結局ほとんど座らずに、

嫌がって出てしまいました。

ちなみに山口市のうどん屋さんです。

今日は暖かかったので、お友達と寺山公園に行きました。



私たちが一番よく行く公園です。

今日は、駐車場の向こう側のスペースで、プレーパークが開かれていました。



今日できることが書いてあります。

一応受付をして、名札をつけ、他の子たちと遊びます。



大人気、シャボン玉。



うちわの骨を使ったシャボン玉です。

振るだけで簡単にできます。



他にも手作りっぽい遊び場が色々あります。



ロープや木を使ったブランコ。



ハンモック。

大人も乗りたいぞ!

でもきっと大人は乗っちゃダメです。



手作り滑り台。

この後、ボールを出してくれたりもしたようです。

もっと大きくなったら、工作とかにも参加できそう。


このプレーパークは、「子どもネットワーク可部」という団体がしてくれているようです。

寺山公園では、

毎週末、10:00〜16:00

平日(3月は毎週木曜日)、11:00〜16:30

の日時で開かれています。

寺山公園に行かれる時には、遊具だけでなくプレーパークにも寄ってみては?
今日は夫の用事について、3人で廿日市へ。

以前通りかかって気になっていた、峰高公園に行ってきました。



駐車場の道を挟んで反対側に公園とスポーツセンターがあります。

息子は陸橋とスロープも大喜び。



ずいぶん走るのが速くなりました。

公園にはまず、大きな複合遊具があります。



割と大きい子向けな感じの遊具ですが、

怖いもの知らずな息子はがんがん遊んでいました。



こんなところも、ひとりで行っちゃいます。

少し先に行くと、小さい子向けな感じの遊び場が。



滑り台が気に入って、20回くらい滑ってました(笑)



さらに行くと長いローラー滑り台もありました。



これまた一人で滑ろうとしていましたが、

ちょっと怖かったみたいで、一緒にすべりました。



滑ってみても、やはり怖かったのか、一回しかやりませんでした。

これも大きい子向けかもしれません。

他にも、芝生の生えた丘のようなところがありました。



サッカーをしてる人がいました。

1時間くらい遊んだところで、夫の登場。

お父さんを見つけた息子は、ニコニコして走って抱きついていました。

夫はそんな息子がかわいくてたまらないようです。

結局、一時間半くらい遊びましたが、まだまだ遊べそうな感じです。

外のトイレにもオムツ交換台があるし、

すぐ側にスポーツセンターもあるので、きれいなトイレもあります。



スポーツセンターのロビー?も広くてきれいなので、ちょっと休憩するのにもいいかもしれません。


峰高公園には、ひとりで子どもを連れてきてるお父さんが結構多くてびっくり。

小学生くらいの子ども3人と追いかけっこしているお父さんがいたり。

とっても微笑ましかったです。

休日、仕事で疲れていても、子どもを公園に連れ出してくれる、

そんなイクメン、イケダンがどんどん増えてくといいな、と思います。
息子の身体測定をしてもらうため、健康相談室に行ってきました。

保健センターだけでなく、公民館など様々な場所で、月1回程度おこなわれています。

安佐北区だけでなく、他の区でも同じようにおこなわれているようです。

健康相談室は、保健師さんが身体測定、育児相談をしてくれるというもの。



育児のことなら何でも相談に乗ってくれます。

遊ぶスペースもあるので、親子の交流の場にもなります。



1歳9ヶ月になった今は相談することはあまりありませんが、

以前は卒乳のことや離乳食のことなど色々相談しました。

遊び食べがひどい時には話を聞いてもらって、楽になったことがあります。

今日は遊びスペースにいた、11ヶ月だという子のお母さんから、卒乳のことなど経験を聞かれました。

こうやって子育ての相談に乗れるようになったんだなあ、としみじみ。

息子だけでなく親も経験を経て、成長していくものなんでしょうね。

さて、身体測定の結果。

息子は1歳9ヶ月にして、

身長89.2㎝、体重13.8kg。



母子手帳の発育曲線から、はみ出しています。

身長も体重から考えたら、3歳くらいの大きさです(笑)

身長と体重のバランスはいいので、太ってるとか気にする必要はないそうです。

息子は52.8㎝、3490gと大きく生まれ、すくすく育っています。

感謝感謝。


身長、体重が知りたい時、心配なことがある時など、健康相談室に行ってみてはいかがでしょうか。


体も大きく、病気もほとんどしたことがない丈夫な息子。

児童館のろくぼくにもひとりで登ります。



意味は分からないけど1年と書いてあるとこまで、ひとりで登る1歳の息子

たくましすぎて笑えます(笑)
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
ブログランキング
広島ブログ

人気ブログランキングへ







ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
プロフィール
HN:
イクメン@広島
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1980/05/13
ブログ内検索
忍者アナライズ
アクセス解析
Copyright ©  広島イクメン日誌@口コミ育児子育て情報  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by 結羽&You  *Template by tsukika  *忍者ブログ [PR]